ボートレース多摩川 05#

4月24日

開催中

メニュー

  • レースライブ&リプレイ
  • 出走表・前日予想PDF
  • インターネット投票

レース展望

一般 第39回新春特別かどまつ賞 1月3日(水)・4日(木)・5日(金)・6日(土)・7日(日)・8日(月) 出場予定選手

新年一発目は地元東京勢が上位を独占する

多摩川の正月開催は地元東京支部の選手を中心に、群馬、埼玉、愛知から実力者が出場する。中心は地の利がある東京勢で熊谷直樹、齊藤仁、長田頼宗がトップ3を形成する。熊谷と齊藤は1月からの適用勝率が7点超え。戦法は熊谷がまくりで齊藤は差しとタイプは違うが、魅了する走りでファンを沸かせる。長田は17年の上半期こそ不振が続いていたが、気温が下がってきた秋頃から成績は上昇。18年はリベンジに燃えるはず。埼玉からは鈴木博、伊藤啓三らが参戦。特に鈴木は当地と相性が抜群で、優勝争いに加わるのは必至だ。愛知は北川潤二、杉山裕也を筆頭に9人が多摩川水面で大暴れする。杉山は旋回力は今節の中でも屈指の存在。シャープなさばきで1Mは切り込んでくる。若手では山田亮太、永井彪也、馬場剛に期待が集まる。3人ともA級こそキープしたが、18年はさらにワンランク上の舞台で走って欲しい。飛躍の年になるように正月から気合で走る。

主な出場選手

  • 熊谷直樹 3200(東京)
  • 長岡茂一 3227(東京)
  • 鈴木博 3412(埼玉)
  • 野澤大二 3534(東京)
  • 作間章 3966(東京)
  • 齊藤仁 3978(東京)
  • 長田頼宗 4266(東京)
  • 永井彪也 4688(東京)

長田頼宗 東京 4266

長田頼宗
本命選手

18年は再び輝きを取り戻す年にする

17年は苦しんだ1年だった。当地の正月開催こそ2コース差しで優勝し、幸先のいい船出となったが、続く下関周年、浜名湖周年と惨敗でリズムが狂った。桐生関東地区選は準優入りを果たすが、そこから4カ月間、6月の江戸川周年まで記念で予選を突破できなかった。SGでは鳴門グラチャン、丸亀オーシャンと予選敗退。若松メモリアルでは意地を見せて準優には乗ったが、長田の実力を考えると物足りない成績ではある。復調し始めたのは、気温が下がってきた秋頃から。9月びわこで今年2回目の優勝を飾ると、11月平和島でも優勝した。関東地区を中心にコンスタントに優勝戦に乗っている。当地は思い入れが人一倍強い水面。「多摩川は長田と言われるように頑張りたい」と気合が入る。前回の当地戦では優勝戦1号艇ながら後藤翔之の差しに屈して2着に敗れているだけにリベンジに燃えているはず。18年は再びSGで輝くためにも、正月開催から全力で走る。

齊藤仁 東京 3978

齊藤仁
対抗選手

安定した走りで多摩川3度目のV狙う

関東屈指の安定株。差しを主体にした走りで舟券貢献度も高い。近況は優勝こそないが、一般戦を中心にコンスタントに優出している。「調子はいいですよ」と話すように、出足、回り足としっかり好みの足に仕上げている。多摩川は17年12月に走ったばかり。低調機を引いてしまったが、巧みな調整力で足を上向かせ、予選を突破。優出4着とした。当地は通算27回の優出で優勝は2回。「地元だし、相性のいい水面ですよ」と話すが、優出に対して優勝回数が少ないのを嘆く。「優勝戦に乗るだけなんですよね。6人には残るけど、決定力がない」と話していた。スタートは安定して速いタイミングで決まっている。1コースでしっかり逃げ、2コースは差し切りを狙う。3コースより外では2、3着にまとめる傾向がある。しっかりと成績をまとめて準優は好枠で乗るのが王道パターンだ。大好きな地元で優出は最低ノルマ。18年一発目の開催から優勝を目指す。

海老澤泰行 東京 3863

海老澤泰行
地元イチオシ

伸びを求めて豪快な走りを披露

まさに直線型レーサーという言葉が、ぴったりのタイプ。小細工なしの攻めが売りで、スリット全速通過から、1Mは豪快な攻めで沸かせる。海老澤をイチオシ選手に指名したのは、最近、多摩川での活躍が光っているからだ。その要因はモーターの引き。17年9月の開催では、石渡鉄兵が周年で優勝戦1号艇とした31号機をゲットし、節一級の行き足に仕上げた。予選、W準優と見事に突破し、優出4着と結果を残した。前回の開催ではエース機の56号機を引き当て、超抜の伸びを披露。優勝戦に乗ることはできなかったが、連日水面を沸かせた。基本戦法がまくりなだけに、スリットの行き足、そこからの伸びが来れば、生き生きしたレースを披露する。最近は差しの決まり手も増えており、まくり一辺倒だけでなく、自在に構えるようになった。時計はつかんでいる地元水面なら、スリット攻勢に鋭さが増す。穴党ファンの期待に応えて、得意の速攻戦で金星を狙う。

ページの先頭へ