ボートレース多摩川 05#

8月9日

開催中

メニュー

  • レースライブ&リプレイ
  • 出走表・前日予想PDF
  • インターネット投票

レース展望

一般 ヴィーナスシリーズ第5戦 是政プリンセスカップ 5月24日(日)・25日(月)・26日(火)・27日(水)・28日(木)・29日(金) 出場予定選手

平山智加が多摩川好相性!竹井奈美、鎌倉涼も優勝争いに加わる

今節から新モーター、新ボートで開催が行われる。シリーズの中心は平山智加だ。当地は3節連続優出中と好相性で、とにかくモーターを出す。前回は低調機で序盤こそ苦労したが、本体整備で気配一変。節一の足に仕上げて優出2着だった。今回も優出は最低ノルマ。当地通算4回目の優勝だけを目指す。思い切りのいいターンが魅力の竹井奈美も優勝を争う。3月の戸田で今年初優勝を飾ると、4月桐生でも優出と調子は悪くない。鎌倉涼は産休から復帰後、初のA1級昇格を決めた。本来のパフォーマンスを取り戻しつつあるなら好勝負必至だ。地力上位の堀之内紀代子、細川裕子、樋口由加里もベスト6入りは十分狙える。日高逸子、谷川里江、海野ゆかりらベテラン勢も存在感をアピールしたい。迎え撃つ地元勢は渡辺千草、清水沙樹、富樫麗加らが参戦。走り慣れた水面で簡単には負けられない。多摩川ファンの期待に応える。

主な出場選手

  • 日高逸子 3188(福岡)
  • 海野ゆかり 3618(広島)
  • 堀之内紀代子 4011(岡山)
  • 細川裕子 4123(愛知)
  • 平山智加 4387(香川)
  • 鎌倉涼 4456(大阪)
  • 樋口由加里 4501(岡山)
  • 清水沙樹 4519(東京)

平山智加 香川 4387

平山智加
本命選手

多摩川は3節連続優出中と結果を残す

06年5月丸亀でデビューすると、そのシリーズでいきなり初1着。デビュー期の勝率は驚異の4.02と、大器の片鱗を見せつけた。その後も順調に成長し、デビューから5期目でA1級に昇格。女子のトップレーサーに君臨すると、13年1月の尼崎周年では男子強豪レーサー相手に優勝。16年のダービーでは女子初のドリーム戦1号艇で乗艇。戦前の予想を覆し、インからコンマ03のトップスタートを切って押し切り、ボート界の歴史に新たなページを刻み込んだ。その後は2度の産休を経て、レースに復帰。いきなり勝率7.08をマークしA1級に返り咲くと、20年後期も勝率7.25とし、2期連続でハイアベレージをたたき出した。展望でも触れたように、多摩川は相性が良く、モーターを快速に仕上げることが多い。8月にはレディースチャンピオンも開催予定で、今節は前哨戦。きっちり優勝して、いいイメージを持って、また大一番に乗り込んでくる。

竹井奈美 福岡 4556

竹井奈美
対抗選手

実績ない多摩川だが実力は上位の存在

来期適用勝率は6.52。4期連続のA1級を決めた。今や女子トップレーサーの1人に成長。今年も年末の12人を目指しての走りが続く。思い切りの良さが売りで、まくりが基本戦法。ただ、小細工なしの攻めばかりではなく、展開を突く差し、まくり差しも的確だ。コース別の成績を見ても1コースから4コースまでは1着率が高く、頭で買える選手といえる。今年は2月津で優出(2着)すると、3月戸田で今年初優勝を果たした。2月の九州地区選では予選落ちも節間2勝。男子の強豪レーサー相手でも十分にレースができる。多摩川は3節連続で予選を突破しているが、優出はまだなく、実績皆無。それでも8月にはレディースチャンピオンを控えており、今シリーズで何かしら収穫を得たいはずだ。過去にはSGに5回出場したことがある実力者。今シリーズの中なら間違いない優勝候補の1人。結果が出ていない当地でも果敢な走りでファイナル入りを目指す。

清水沙樹 東京 4519

清水沙樹
地元イチオシ

地元リーダー格として優勝を目指す

産休から復帰後は、4期連続でA2級だったが、7月からの適用勝率は6.30。デビュー12年目で初のA1級昇格を決めた。スタートの思い切りが良く、速攻派のイメージが強いが、戦法はまくりだけではない。差し切り勝ちが増え、1着数は20年前期の18勝から、20年後期は37勝と大幅にアップした。以前はスタートでのぞいて、小細工なしの攻めで大敗も目立ったが、差しをうまく使うようになって勝率が上がった。今年はまだ優勝こそないが、3月の鳴門レディースオールスターでは、凡機を見事に仕上げて優出(6着)した。多摩川は思い入れが強く、デビュー初1着を挙げた水面。「東京3場(江戸川、平和島、多摩川)で、どこが好きかと聞かれるんですけど、そんなの選べないぐらいに地元は好き。一生懸命に走りたい」と話す。8月の当地レディースチャンピオンでも活躍が期待される選手。今シリーズは地元リーダー格として遠征陣を迎え撃つ。

ページの先頭へ